いずみ幼稚園ニュース
バックナンバーはこちら

平成30年度入園式

4月12日(木)平成30年度、第53回入園式を行いました。
58名のかわいい園児が入園してきました。
入園式は、楽しく、にぎやかな式になりました。
いっぱい遊んで、歌って、おいしい給食を食べて、「元気ないずみっこ」になってください。
園児達は、このいずみ幼稚園で、大きく成長してくれることでしょう。

第52回卒園式

3月17日(土)第52回卒園式を行いました。
たくましく、大きく成長した52名の園児が卒園して行きました。
式では、修了証書を受け取り、一人ひとりのすばらしい発表がありました。
保護者の方も、成長した姿を見て、胸をあつくされたのではないでしょうか。
教職員も、大きく成長した姿を見て、大変嬉しく、誇らしく思います。
小学校に行っても、元気ないずみっ子頑張ってくれるでしょう。

ばら組のみなさん、卒園おめでとう。

消防ふれあい広場

今日、年中さんが宮崎市消防局主催の「消防ふれあい広場」に参加しました。
 たくさんのコーナーがあり、宮崎県に1台しかない消防車見学をしたり、防火衣を着ての放水体験、綱を渡るレンジャー体験、数メートル上がったはしご車体験、震度5の地震体験など貴重な体験をたくさんしました。最後に消防車との綱引きもしました。
 園児も、防災の意識が少し上がったのではないでしょうか。
 将来、消防士になる園児が出てくるかも知れません。

写真は、放水体験の様子です。

雪のプレゼント

今日(2月8日)雪のプレゼントがありました。
保護者の実家の五ヶ瀬町より、トラックで雪を運んで頂きました。
ちょうど給食の時間でしたが、雪を見るといつもより早いペースで食べ終わり、園庭に出て雪遊びをしました。
初めて触る園児もいたようで、寒さも忘れ、みんな大はしゃぎでした。

遠いところから運んでいただいた、おじいちゃんありがとうございました。

豆まき(節分)

今日(2月2日)1日早い豆まきをしました。
いつもと違った様子で、登園してきた園児、始まる前から涙ぐむ園児もいました。
いざ始まり、鬼が出てくると、泣きながら先生にしがみついたり、豆をまくのを忘れ、ただただ逃げ回っていたり、ピアノの後ろにかくれたりと、いろいろな姿が見られました。
最後に、福の神が出てきて鬼退治をしました。
今年の鬼は、バージョンアップしましたので、園児がトラウマにならないか少し心配です。

でも、鬼さん来年も待っています。

食育ミュージカル「菜々ちゃんのお弁当」

今日(1月31日)は劇団ドリームカンパニーが来てくれました。
食育ミュージカル「菜々ちゃんのお弁当」を楽しみました。
物語は、菜々ちゃんの好き嫌いをなくすために、お弁当マン・おにぎり君・お魚君・ニンジンさんが、菜々ちゃんと仲良しになり、食べ物の大切さをやさしく教えてくれました。
園児の皆さんも、食べ物の大切さを理解してくれたことでしょう。
みなさん、好き嫌いをなくしましょう。

・ニンジンさんは、当園の職員が演じました。大変好評でした。

火災訓練

今日(1月30日)火災避難訓練を行いました。
避難誘導放送・初期消火訓練など行いました。
北消防署から、消防車(ポンプ車)も来てくれました。
消防隊員の方から「お・は・し・も・せ」のお話がありました。
「お・・おさない  は・・はしらない  し・・しゃべらない
 も・・もどらない せ・・先生の言うことをよく聞く    」
とのことです。  しっかり守りましょう。
最後に、消防車と一緒に写真を撮りました。

マラソン大会

1月26日(金)文化公園でマラソン大会を行いました。
寒さにも負けず、一生懸命最後まで頑張って走りました。
転んで、泣きながら走る園児もいましたが、頑張って最後まで走りました。
頑張った、園児皆さんに金メダルです。
多くの保護者の皆さんから、たくさんの声援をいただきました。
ありがとうございました。

Powered by HL-imgdiary Ver.3.03